先輩社員に聴く橋本店

土木部阿部 光

2016年入社
東北学院大学卒

復興に携わり、技術者として成長したい

現在、私は仙台市震災復興計画に位置づけられる道路のかさ上げ工事に携わっています。業務内容としては施工内容に応じて計画を立て、協力会社等と打合せを重ね、施工に取り組みます。

また、各作業における安全管理や品質管理、測量業務、出来形や施工状況等の写真管理などの業務に励んでいます。

橋本店への入社を志望したのは、橋本店の「地域社会に貢献する会社づくり」という経営理念や、震災復興に取り組む姿勢に共感すると同時に、私自身も復興に直接携わって地域に貢献し、技術者として成長したいという考えから、橋本店への入社を決めました。

仕事を通して感じる、コミュニケーションの大切さ

建設業は技術職であり、コミュニケーションはあまり必要ないと思われがちですが、現場では協力会社をはじめ、たくさんの人と接する機会も多く、また良好な関係を築かなければよいものづくりができないと実感しています。

現場で意見が食い違うことがあれば、何が最良なのかお互い対話を重ね、よい雰囲気の中で仕事を進めることが重要だと思います。

今後は、多くの資格取得にも積極的に取り組みながら、早く一人前に仕事ができるようになり、責任ある仕事を任せてもらえるように成長していきたいと思っています。

これから入社を希望される方へのメッセージ

最初は分からない事がたくさんあり、失敗やミスをする事も多々ありますが、橋本店では、最後まで丁寧にフォローし、指導してくれる人がたくさんいます。

職場の雰囲気もとてもよく、仕事をするにあたって良い環境が整っていると思います。この仕事は覚える事が多く大変かもしれませんがとてもやりがいを感じる業界です。

皆さんと一緒に橋本店で仕事ができることを楽しみにしています。

ある日のスケジュール

午前

07:10

出社

07:30~08:30

作業内容の確認、朝礼、危険予知活動(KY)

08:30~11:30

現場監理(測量)

11:30~12:00

作業内容打合せ

12:00~13:00

昼休憩

午後

13:00~13:20

昼礼、危険予知活動(KY)

13:20~17:00

現場監理(測量、写真管理)

17:00~19:30

書類整理

19:40

退社