先輩社員に聴く橋本店

土木部大川 悠哉

2016年入社
東北工業大学卒

自分のやりたいことと照らし合わせ、橋本店入社を志望

私は現在、気仙沼市における三陸自動車道の整備事業に携わっています。

現場では測量や写真管理、安全施設管理、安全書類の作成や図面確認などを主に行なっています。

就職活動では自分がやりたいことと照らし合わせながら、いくつかの企業を検討しましたが、橋本店が震災後の復旧工事をはじめ、地元の土木施工を数多く手がけている企業であること、地場ゼネコンであるため転勤がないことなどが入社志望の大きな決め手となりました。

一度経験したことを、現場で活かす

土木の仕事は、土木用語といわれる言葉や決まり事が多く、覚える事がたくさんあり、入社当初はその用語を覚えるだけでも大変でした。

現在も日々勉強しています。

また、現場では、どのようにしたら作業される方々がスムーズに仕事ができるか、段取りをすることが重要です。

これは経験しなければわからないことも多々ありますが、一度経験した工種についてはしっかりと把握し、次の現場に活かせればと考えています。

今後はさらに臨機応変に考え、動けるよう仕事に励みたいと思います。

これから入社を希望される方へのメッセージ

仕事は学業と違い、大変で辛い事もたくさんあると思います。そして、この仕事が向いてないと思うこともあるかもしれませんが、最初は何も分からないのでできないのは当然だと思います。

その葛藤を乗り越え、仕事を続けることで、次第に本当の仕事の面白さや達成感が実感できると思います。

何かしらの縁を感じて選んだ仕事には、真剣に取り組んでみる価値があると思います。

辛いときは周りが助けてくれます。

一緒に頑張りましょう。

ある日のスケジュール

午前

07:00

出社

08:00~08:20

ラジオ体操、朝礼、KY活動

08:30~12:00

測量、施工写真、打合せ段取り

12:00~13:00

昼休み

午後

13:00~13:20

昼礼、打合せ

13:20~17:00

測量、写真管理、書類作成

17:00~18:00

書類作成、明日の段取り

18:00~18:30

現場の勉強等

18:30

退社